最も早く配達できる宅配便

バイク

書類や部品の配達に便利

日本の物流は世界でも最先端を行っています。最大の特徴は時間に正確だという点です。そして品物を確実に相手に届けることができるという点でも、日本の物流は世界的に評価されているのです。トラックをはじめ軽ワゴン車など色々な配達手法がありますが、緊急時に便利なのがバイク便です。バイク便の特徴は限られたエリア内を短時間で品物を届けることができることです。軽トラックなどは道路の渋滞に引っかかる恐れがありますが、バイク便なら渋滞をかわすことができます。渋滞する道路を外れて路地を走り抜けることができるため、短時間で届けることができます。ただしバイク便はトラックや乗用車と違って、大きな荷物を運ぶことができないのです。そのため会社の重要な資料や文書などを短時間に届けるのに適しています。首都圏なら早ければ1時間足らずで配達ができます。例えば会社の決算書類などで印鑑が必要な場合、バイク便に託せば短時間で重要書類を整えることができます。また工場などでは必要な部品などを届ける場合にもバイク便を利用します。工場などは部品の故障で生産工程がストップすることがありますが、早く稼働させるためには部品の交換を急ぐ必要があります。そのような時のためにバイク便は利用されます。このように小さな荷物を短時間で届けることができるため、多くの企業でバイク便を利用しています。企業によっては専属契約しているところもあります。専属の場合は配送ルートが決まっているので、より早く配達ができます。